美と癒しの屋台村 に入ろう! [利用規約]
FreeML メールアドレス

2007年11月10日

お友達からのお願い。。。

cho.JPG
先日、ブライダルコーディネーターのさとみちゃんと飲んだ時に、沖縄のイベンターと一緒でした。彼はとってもすばらしい人なのですが、彼の地元沖縄が大変らしいのです。協力できることはブログで呼び掛けることなので、協力してみました。がんばれ沖縄!!

以下転載。

沖縄は今、切羽詰まってます。
沖縄北部の辺野古や東村高江の新しい基地の建設問題に加え、
沖縄中部・沖縄市の泡瀬干潟の埋立も年内が勝負です。(-"-;)


この「地球温暖化」とか「チーム−6%」とか叫ばれてる時代に二酸化炭素を酸素にしてくれる森やサンゴや海草をわざわざ潰すなんてナンセンスです。時代に逆行してる。カッコ悪すぎ。私達の小さな努力、
マイ箸、マイバッグ、ビーチクリーンも水の泡です。それを見過ごして自然を壊させるような沖縄ならホント終わってるよ。


でも、深刻になりすぎると疲れて続かないので私なりの動きで、私なりのネットワークを使って「笑いを絶やさず、うかつに解決しちゃえ☆」的な行動を始めてます。どこへでもウクレレを持って歌いに行ったりイベントやったりコラムで書いたりブログやメルマガで発信したり、私たちの県外のライブでも「沖縄の現実」を話したりしてます。 でもあまり呑気に構えていられなくなりました。


泡瀬干潟はラムサール条約に登録できる程の絶滅危惧種や貴重種がいるのにただ国の「土砂捨て場」として選ばれたのが不幸の始まりで数年前に一部埋立てて作られた港ですらほぼ稼働できてない状態なのにしかも航路を掘った土は埋立に向かない事も分かってきて結局新しい土砂を入れたり長いパイプを作ったりとすごい大事業になって、そんな機械を沖縄企業は持ってないから結局県外の企業がやる事になるから地元の収入にならないどころか沖縄市民の税金を使う埋立は「ムダな公共工事」だという事が既に明らかになっているのにしかもサンゴとか「移植実験」も失敗してるから「アセス評価書」も嘘つきなのに「とりあえず一時中断して話を聞いてよ」という事すら通らない。


実は推進派ですら「このままの計画ではいけない」と結論を出してるのに。「このままで良い」と言ってる人は誰もいないのに工事は続いてる。 昨日も今日も、毎日毎日どんどん土砂が運び込まれています。
つまり、私達の吸う空気をきれいにしてくれてる生き物達を今日も明日もあさっても生き埋めしているのです。私達人間は二酸化炭素を出すばかりだけでなく水や空気をきれいにする事もできないくせに自然界も壊し続けてるのにずっとずっと昔からひたすら水や空気をきれいにしてくれた植物達に恩を仇で返すような事を1日も早く止めなければいけないと思うのです。これは、辺野古も、高江も、全く同じ事です。「一度手を止めて話し合う」という事をしてくれません。壊した後に「あ、じゃーやめるわ」とほったらかされても壊した自然は元通りには戻せないのに!今、まだ話してる間にも目の前でその木の1本も、そのサンゴの1株も潰して欲しくないのに!


で、実は東門美津子沖縄市長は悩んでいるそうです。
彼女は「泡瀬の見直しをしよう」といって当選しましたがでもどこの世界でも政治の周囲にいるいわゆる「大物」はゼネコンや大企業のエライさんばかり。そんなプレッシャーの中で「中止」の決断を出すのが難しいと。

そんなら「大丈夫☆私たち庶民は味方だよ!」って背中を押そう!という市民集会を11/26(月)に緊急で開く事にしました。「市民」というのは地区の事じゃなく、広く「生きる人」という意味です。12月頭の議会で「続行」という結論が出たらもう終わりなんです。私はそんな事を許すような沖縄県民でありたくないのです。泡瀬が死んだら、東海岸全域に確実に悪影響を及ぼします。沖縄の自然を失った上に、私には1円もお金も入らないんだから、損ばっかりじゃないの!って怒ろうと思います。怒る相手は東門さんじゃないよ、それを知ってて知らんフリして東門さんをひとりぼっちにさせといて政治や市長のせいにしてる人に怒りたいです!もう、どこまで見過ごすつもり?って!(>"<*)かくいう私もここまで「人のせい」にしてたので反省して今更だけど言葉にする事にしたんです。お金も権力もない小さな市民の声でも、数が集まれば力になります。沖縄を一番底辺で支えてる根っこは、観光客でも企業でもない、そこに生きている私達「市民」ひとりひとりなんです。そして沖縄に住んでいなくても、沖縄の血が流れていなくても本当に沖縄の未来を長い目で考えられる人こそ、沖縄を救う力を持っていると信じてます。さあ、あなたは、沖縄を壊す人?守る人?どっちですか?この最後のチャンスに黙っている事は、壊す人と同じです。オジィやオバァ、またそのオジィオバァが守って来た自然を私達の世代で勝手に失っては絶対いけません!



◆お願いです。力を貸して下さい!(できそうな事を選んでね)

◆★集会に参加できる方は11/26(月)の夕方を空けておいて下さい。
会場が11/9の実行委員会で決まります。沖縄市内。興味がある人は11/9の準備会、私について来てみて。一緒にいるだけでいいよ。(19時@かりゆし園/沖縄北インターすぐ近く)「揺るがないカッコイイ大人」がこんなにいる事に自信が湧きます☆

★集会に来れないけど名前は出せるという方は(もちろん参加する&名前載せるのもOK!!)「賛同人」に名前(できれば肩書きも)を貸して下さい。目指せ☆1000名!肩書きは○○市民でもバンド名でも何でも全然OKですよ!(下記のリスト参照)メッセージ付きで私に送ってくれれば私が市長に届けます!(ペンネーム可)このリストに名前が載ってる事は本当に後世に自慢できる事です!この海が守れた時「海を守った歴史的な1人」として残るのですよ!「海を潰した1人」になるよりどんだけカッコイイか!(>▽<)


★名前を出すのが難しい方は市長宛に「頑張れ!泡瀬を守って!」ってFAXやメールを送って下さい。必ず「東門市長」に宛てて下さい。匿名でも良いと思うけど感情的でなく良識ある文章にしないと思いは伝わりません。FAXは098-934-3830(秘書広報課)メールは「御意見フォーム」からしかできないみたい?

http://www.city.okinawa.okinawa.jp/site/htdocs/qa_top/q_top01.html(今、役所に「市長にお手紙どうしたらいいですか?」って電話した。笑)

★そして、この海が守れた時はみんなで「海のお祭り」をしましょう!お祭りに参加したい方はぜひその準備として力を貸して下さい♪(これが私のモチベーション!笑) ★このメールはコピペ大歓迎です!KEN子が書いたと言っても良いし自分の文章として使っても良いです。(笑)ただし、加筆修正する時は必ず自分の文章という事にしてね。もしも違う見解が加わって「私の言葉」になるのは恐いので。また、何か気付いた点や間違いがあれば教えて下さい。私もまだ勉強中なので、今後ともよろしくお願いします。


<もっと詳しいサイト!>

★泡瀬干潟→http://awase.net/maekawa/sinindex.htm(topは文字だらけだけど(^_^;)sub.1に美しい写真がいっぱい♪)

★東村高江→http://takae.ti-da.net/(キツい事もあるけど楽しい事もいろいろあるよ)

★辺野古→http://dugong2007.tuzikaze.com/(タイムリーな日記は写真いっぱいだよ☆) KEN子@ClapHands!!事務局代表
posted by おんでぃーぬ at 00:45| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

竜宮城
Excerpt: まるで銭湯の湯船にぷかぷか浮くような格好で私は泡瀬の海を漂ったわずか40cmのその海のそのどこまでも続く海の中には竜宮城があったボートを降り膝の高さしかない水面に恐る恐る顔をつけようと頑張ったかがんで..
Weblog: SHINAKOSAN IS OKINAWAN
Tracked: 2008-05-27 14:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。